■掲示板に戻る■ 全部読む 1- 最新50    
レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。
現在ディレイモードです。
このモード時は、通常ブラウザでの閲覧が最新50レスまでに制限されます。
スレを最初から見たい場合はこちらから閲覧できます。
更新は低優先度で行われるため、実際のスレと内容が異なる場合があります。

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【アカネイアやべえ】

951 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:12:59 ID:KIcAuDsI

               /ミミミミミミミ彡彡彡彡彡彡ヽ
            /ミミミミミミミミ彡彡彡彡彡彡彡ヽ
            '彡シ√`=i!ー……='l'!'"~ ̄!ミミミ::!
          l;彡:::j::::  {!       l!    iミミミ:}    2つ目の問題はガーネフです。
          i;彡;/::::                 }ミミミ:j
          !彡/::::;;;,,,_,,,____,!  i  ____,,,,ソ.}ミミ,六    >>870 で指摘されましたが、弟子になった場合
          γヽ::::;fて tッ メ   `≦ tッ ´フ },/  }    オーラの継承者に選ばれないと知っている転生主が
           {  l::''  ¨¨ :::::l  i: : :ゝ     ' ) ,'    ガーネフと どう付き合っていくのか。
           ヘ ヘ::....  ...::::,::;!  : : : .   /::l_//
            `=l::::::.   〈 i   〉: :    ::::;|!ノ      行動して更生させてしまったら原作崩壊。
             ヽ::::::..       : : . ::::/|!
                }:ヽ:::.. " ̄こ ̄`  ::/ .ト       行動して失敗しても、最初から無視しても
            / }:::::ヽ   ::::::::::::  /  |! ヽ     それは転生主のマイナスPとなります。
            イ   !:::::::::ゝ ____/ /  j!  .!ゝ
        イ   !   |: : : :. ::::::::::::::::::: /  i   l:::.. ` ー-
     イ      !   |: : : : :..:::::::::::::  /   l!   l:::::...     ` ,
  イ           l    !: : : : :..::::::::      l!    !:::::::
           l    !: : :::            j!   l:::::::::
           i   ',-‐-、     ,-‐‐ j!     ;::::::::::..
           ',    ,   `   ´   j!     !::::::::: : : ..



            ,x-─-x、
           /ミミミミミミヽ、
           _lミミミミミミミミl
          l `iミ゙゙゙゙゙゙゙ヾ彡´ソ
          ゞノ       /
         /l.l ヾ=ゞノ=ゝ/          こちらも解決する方法は何通りもあるのですが
        / .l lヘ ゞ、、l,`.∧─、_
      / .入 .\ヽ、 ̄//_入:.:.:.:.:::ヽ      ややこしくなる上に、最終的にはマイナスになります。
    /  ヘ:.:.\ \ ̄´、 /  `i:.:ヽ:.:`i
    /___.ノ:.:.:.::.`ヽ、\\:::::_,>、─`i:.:.:.:Vヽ
..  /_ノ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.::\:\:: \: : l:.::.:.:l:l_    それならば、ここは選んでもいいところなのだから
. //    :.:.\:.:.:.:. : : : : :\:\: : };;::l:.:.l∧ l
..l l  : : : :.:. :.:.:.:\:.:.:.l: : : : : \:.\、l:.:.l:.: l }    最終的にプラスになるルートの方が良いという考え方です。
 y  : : : :.:.:.__`l`iノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.ヽl :.:./ lノl
./l `ヽ、:_/: ::.:.:.: :ヽl───:.:.:.:.´ヽ:.l :.:.: レ´`>、
ヽヽ、: : :.   : :.:.:.:. ノ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:l:.:.:. 人/ `ヽ
. }` ̄ ̄──´ ̄´ノ:.:ヾ`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.,: l: }:::::::::::::\
. `i   : : : :.:.:.:.: }:;;;;:.:.:.;,;,;,;:.:.:.:.:.:.:/: ノ /ノ/_::::::::::::::::::`>-´`ヽ,
  `i──  ̄ ̄-<;, - ´:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:. /`i `ヾ、;;::::/゙--/ヽ }
   ll l  ,x-二-ヽl;;;;;;;,,,,,,,,,,/;;;;;´;;;;´=彡彡ト、   `ヾ_<\`/
.   l`` /::/ ,-´`ヾl三三三三三三/\≡ミ ヽ     `゙´´
   \_l:::l l:::::::::::::::::\7───-7\/、:::l::: ミミ
     `>、:::::::::::::/ ´`⊃─v彡´::::`i:::::::::::::::::lミ\
    /:/:/::`ヽ;;;;;l.  lソ  l >.ll彡:::::::::::l::::::::::::::::`iミミヽ
   /::::::l:::l:::::::::l  ヽ、__//ノノ/:::::::::::::ノ:::::::::::::::::::lミミミl
  /::::::::::l:::l:::::::::l  /:::::::::`´7´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽミミ l



      _
     /:.:.:.:.:.> -ー--- .
   /:.:.:./:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ(●)フ.:.:.:.:.:.\
  ./:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、´V`:.:.ト、.::.:.:.:.:.ヽ
  ′:.:. {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:./ィレヘ:.:.::、:.|
 .′:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i:.:.;i/一}:.:./ xzミ i.:.:.W
 |:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.l:./ _.xテ}/  マカ }.:.;'|   主目的は幼リンダと知り合う事なんだから
 |:.:.:.:.:. { ヽ:.:.:.:Kぐマ:ム  、 ¨” V:.|
 |:.:.:.:.:.r'ー ミi\ヽ`ヾリ    _ . イハ|   ガーネフの方が枝葉なんですよね。
 .}:.:i:.:.:|> 、_≧_Y´〉... __' イイ〉
  Y:.:.ハ  たニ} .{、ヽ二ニ///l     ミロアの弟子になって、その頃から
  } V:.ハ (¨つ  ィヘzテ ̄ 「 i l     「面白いヤツ」 と目を付けられる道もある訳で。
.   ヽ:.:V}>x__,.レハ.    `i/
     ∨ ヾ二彡'入     i
     ヽ          /

952 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:14:24 ID:KIcAuDsI

        /.: : : :. :. :. :.>――====――-
       /.: : : : : : :. :.: : : : : :<( ●)> : : : : : : : : .
      /.: : : : : : :./:/: : : : : ∠イ _\: : : : : : : : : \
      .: : : : : : : :,: : :/: : : : : : l: : : ∨: : : : : :l : 、: :\: : ゝ
      l.: : :. :. :. :.| : /: : : :/ : : l: : : : : : : : : :/l: : |: : : : l: :!
      l.: : :. :. :. :.|: :|: : : : | : : /\: : : : : : :/:∧: l!: : : /: :!
      l.: : :. :. :. :.|: :|: : : : | : / n.\: : : :/:/n }/|: : :/ : l!
      l.: : :. :. :. :.|: :|: : : : | /   !|   ヽ:/:/ |i|  |: :/|: :/
      l.: : :. :. :. :.|: :|: : : : レ   |i!   ′  |i|  レ l/    というか 「ガーネフ最後の弟子」 ネタを
      l.: : :. :. :. :.|: :|: : : : |    U      U    |: :|    本気でやりたいなら
      l.: : :. :. :. :.∨\ : : ゝ ' ' '           ' ' ' l!: :!
      l : : : : : : : : \|: ̄:〔      __      八:l    「転生主」 を切った方がいい。
      l : : : : : : : : : : |: : : :込   /    )   イ
      l : : : : : : : : : : |: : : : |、:.:.≧=二二=≦{ : : |       「オリ主」 なら行ける。
      l : : : : : : : : : : |: : : : | \/___/ 、 !: : :|
       、.: : : : : : : :. :.|: : : :/ト、_____/∨: : /
      \ : : : : : : 从: / /| /  只 ヽ__从/
        \ : : : : : : レ / li、/ /  \__〉、
         \: : : :/二二_ ./、    _八  \



::::::::::二三二ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二三二::::::::::::::::::三三二:::::::::::::::::::三三三ニ
::::::::::::二三二::::::::::::::::::::::::::._,..-‐==¬=‐-..、:三三三:::::::::::::::::::三三ニ:::::::::::::::::::三三三ニ:
=::::::::::::二三二:::::::::::::::::,.イニ二ミミヾミヾミヾVム三=:::::::::::::::::::::::三三ニ:::::::::::::::::::三三三ニ::
ニ::::::::::::::ニ三ニ::::::::::::/=ニ二ミミV } } } } } } }}∧::::::::::::::::::::::::::三三ニ:::::::::::::::::::三三三ニ::::   師匠の変貌は
二:::::::::::::::ニ三二::::::,仁二ミУ⌒ー┴---‐'⌒Vム==ニ二三三ニ:::::::::::::::::::::::三三三ニ::::   闇のオーブのせいだ。
三ニ:::::::::::ニ二三ニ{=ニ二{  } _   _uV}}三三三三ニニ::::::::::::::::::::::::三三三ニ::::::
二三二::::::::::二三三{ニニ二〉 イニニ`} }_{rニニ}リ三三三=::::::::::::::::::::::::γ ⌒ヽ三ニ::::::::::    なんとか救えないかと
:::ニ三ニニ:::::::::::::::::::::V「r_}={  <⊆呈ソ⌒呈⊇「}ニ==:::::::::::::::::::::::::::::二| あ |:::::::::::::::::    奔走する弟子。
::::::二三三ニ:::::::::::::::::{乂ソ=!   u   / _ ヽ |ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::=ニ三|  : :!::::::::::::::::::
:::::::::::二三三三二==}ニミV   、 u   ┃-'"r }三二====ニ三γ⌒'┘ ? |:::::::::::::::::::    結局 救えないが
ニ=-:::::::::-=ニ三三三ノ,.イ ∧ ヽ  (王王) |ノ-───-<二ニ=| あ r、___ノ:::::ニ三三
三ニニ_,,. -──<⌒/ |  :::\ |   ┃  ,′        \::::::|  : |::::::=ニ三三ニニ    ハーディンみたいに
ニ=/        `ヽ  |   ::::::::> _┃  / `ヽ          寸| ? :|三三三三ニ::::    最期に正気を
/             \  :::::::::::::::: ̄::{        _      乂_ノ三三三ニ:::::::::     取り戻すぐらいは
          \         /  \   /\   }/⌒  \  ∨三三ニ=::::::::::::::::::::     いけるかも?
           \      _\    `ー    /         \ ∨::::::::::::::::::::::==ニニ
             \  /´ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\           Y ∨==三三三三三
                ∨             \           }  }三三三三三三三


   γ⌒ ヽ
   /:.:.:., '´ ̄ ̄`丶
 . /:.:.:/.:.:.:.ハゝ●フ.:.:`ヽ
 . !:.:.:i:.:.:レ十'i:V/テヽ.:.:}   でも、このルート進むと
 |:.:i:.::.| ○ |:/ ○'イ:f′  マルス達無視して原作の裏ルート進む事になりそうな気が……。
  |<Ti:.:.:|         |:.|
  !:.`T!:.:|  r _, . イ:.:!    これこそ影の英雄? できなくはないけど大変だよ?
 |:. |.!:.:|`コ  に  |:.リ    そして今まで話していた国家の問題とかのネタ全部 放り投げるよ?
 |:.:.|ヘリ/ニ三ニト,|/
 . ヽ:.ルリハ i i ,ハ ′

953 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:14:50 ID:KIcAuDsI

                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |≧、
                    |┏━━━━━┓ |////≧、
                    |┃   n 00  ┃ |///////|
                    |┃  ,⊆ ⊇、. .┃ |///////|    という訳で ここで発生する選択肢は2つ!
                    |┃   ̄U ̄  ┃ |///////|
                    |┃          ┃ |///////|     ・ ガーネフの弟子ルートを切る。
               {\_   .|┃   「」   ┃ |///////|     ・ それ以外の諸々を切る。
              ∨ ` ヽ .|┃          ┃ |//:./ ¨ `ヽ
                  ∨   .|┃ ┌―┐   ┃ |//{i      i    ・ 原作レナを切る。
               \   |┃  `フ∠   ┃ |/// ヽ   i|     ・ マチス主人公を切る。
                      \__|┃ └'^ー┘  ┃ |/////_..ノ
                    |┃          ┃ |_/_/_/_/_|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/////////7i    というか、原作レナを切って
                |   ┌──┬┐     |//////////.|    トルバドールにした場合
                |   │    ││     |//////////.|
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|777777777i   聖戦のラケシス ( ブラコンマスターナイト )
                    |__________|_/_/_/_/_/_/_/_:|   みたいになりそうというか
                  /     i      \    ヽ       それぐらいしないと目立たない気が……。
                    /     /           \     :.
                 {   /            \   }
                   `ー                   ー '



                __
              / : : : : : \
    ‐二二:.:≧ュ、_ ' ---- 、: : :\
     , イ.:. ̄.:_: : : _: : : : :ヽ : : : 、
    ,イ /: : : : : :ヽ}●}/ : : : : : : ヽ : : \
   ///: : : : : |:.:l.:´V`: :l:.:.:l: : : :l : :.|: : : :.‘,
  ´ /.::. :. .:.__:!:.:!.: :. :. .:.}:.⊥、:.:.:|.: .:.|.: :. :. :.‘,    ちなみに これは 「失敗」 では ありません。
    / : l: : :´: :.|Vヽ: : : :/ヽ:|:.:.:`:.|:.:l: :! : : : : : ‘,
    i.:.:.イ:.:.:.:|:.:.|心、\/_示≧、:.:.|:.:|:∧: : : : : : .    破綻する事が判明したのだから 「成功」 です。
    l.:.:l l',:.: :|:.:.l{ !ら    に::ら/:.!r ̄/.: : : : : : :.!
    |:/|/マ:.:.|l∧ マ}   弋::ソ }:l/イ: : : : :. :. :. :.}    書いてる途中で 「やべえ、レナのキャラ立たねえ」
    i'.   マ:.!:{人  _,    i/イ: .: : : : : :. :. :.i    とか なった方が悲惨ですしおすし。
       ヾ{ ヽ:.{> __ =≦7': : : : : : : : : : : : :.l
            ヾ、 r≠r7 l--,-、: : : : : : : : : : : :.!    事前にプロットを考えていると、こういうところが便利ですね。
         , < /ミ三ニ彡'{  }.: : : : : : : :. :. :./
         { _/       }、  ',: : : : : : i : : /
           '.,/        ∧  ゝ,: : : :/|.:.:/     『悪魔のいる日常』 の最後の裏話で
.            i_____{ ∨. ∧/}/ .}:/      色々と没ネタを披露しましたが
         / 三三三三ヽ ∨ ∧ '  }'
          /        ∧ ∨ ∧         ああいうのは、こういう過程で生み出されているんですよ。
          /二二二二二二 }  ∨ ∧__
             ‘,  :l',   :l    `――'
             ‘,  l .   l
           ‘, :| ∨  l_
            {ニ/| {ニニ}
           / / / { {  ヘ
           ゝ- '   \二 }

954 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:16:01 ID:KIcAuDsI

              , -‐- 、
           _/___: : :.ヽ
         /: :_ : : _ : : \: : .
   ⊂ニ ヽ  l: : : :〉●〈 : : : : ,: : l   ,  ' 二⊃
     ヽ ヽ レ|: A ∨ :A-: l j|: :.| / /
       ヽ  Vl=ヽ /==l: :|'フ: :/ /
        ヽ ( ワ  /: /' / /    没にしたネタ?
          ソ ノ三 / /ミi  /
         (/l´  ̄(/´ヾ/ |       ストックしておいて他で使えそうな時があれば使います。
       _     l     l: : :.|
     , ′ 、  l      |,ルト、      合宿編で復活した涙子のように。
      |  ,  .\ 〉ミ三三彡、
      |  〉 ( ̄`,       ヽ
      |  |\ ヽ ヽ       `,       FE紋章の二次として考えたネタですが
      |  l   \ヽ ヽ __ '_,
     (三ニ)   . \ヽ___/|/       元々 原作に無い事を やろうとしていますし
    /  ̄/      ̄l   /        他の二次にも応用は ききますよ?
    .乂_ノ         l   /
                l  イ          改造してオリジナルにする事だって可能です。
              |   |
              |  .|
             |  |
             (三ニ)
            /  ̄/
                乂_ノ

955 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:17:23 ID:KIcAuDsI
                                 __
                              /: : : : : :\
                            /: : : : : : : : : :\
                           /: : : _.xzzzz、: : : : :\    
                         >‐'´¨¨¨¨¨¨¨>、: : : : \
                    ∩ /´!  /: : : _: : : : _: : : : マ.、 : : :\ 
               〈ヽ| |/ //.〉/: : : : :\_(●)_/: : : : : :寸>、: : \    という訳で 切り替えていきましょう。
               ∧   ´ /.': : : : : : : : :〈 〉: : : : : : : : : :.}三〉、 : : \
                    l ー ´ つ: : : : _ : :.∨ : A―/}: : : :lリー┘).: : : :.\ こういう時は 切り替えが大事です。
               r-}__r'´「: : : : :∧ ∧: : : :/zzzミ、: : :/--ァ: : : : : : : : : \
                (`ー-イ .l: : : : : トイ心\/ f斧心: : / !': : : : : : : : : : : : : :\
               / ̄ 7´  レ从从ゝ弋ツ 、   `¨ムイ: : l : : : : : : : : : : : : : : : ∧
                /   ′    |: : : }、,,,, v― "" イ: : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : :!
                  /   .′   , 、!{∧: : ヽ、 `ー' /l: ヽ: 从: : : : r/コ_ : : : : : : : : l
                ′  ノー ―‐ヘ l{ー 、: : :}=-r‐<_{^ヽヽ: :ヽ: : :{{r‐_〈: : : : : : : : :l
             {           ∨   }: : l、. . . . . . . . ̄: ∧:从: : lヽし./: : : : : : : /
                 ー―――‐- 、.}  ノイ: !}、. . . . . : : : /| ^l: :ゝ Y__/: : : : : : : /
                      ∨、   }ノ} l\. . . . . /´l !  〉、: :{z∧: : : : : : /
            ____/{ヽ、_..| ∨  ',.',  ヽ_/  l ! ./  \!、_∧: : : : /
         ,.... <: : : : : : : :/::::::∨::Y l / ∨  ',.',、     l ! 〉!、  にニ∧: : :/
        /: : : : : : : : : : : /::::::::::∨八!/  ∨  ',.',\    /! , | ヽ、`ー‐' }: /
      /: : : : : : : : : : : : :.{:::::::::::::::::::::/    ∨  ',.',    ∧', l!^l: :\_/´
     /: : : : : : : : : : : : : : :.ノ::::::::::::::::/     / \_ ',.',    ∧ } }∨ ̄ ̄
.    l: : : : : : : : : : : : : : :/::::::::::::::/      /    `ヽヽ- ' ヽ/ ∧
.    l: : : : : : : : : : : : : : :>―/       ,へ __>"ヽヽ /∧ ∧
      l.: : : : : : : : : : : : : : : :,/        < /__二>´⌒ヽ」 ∨ ∧
     l : : : : : : : : : : : : : <    >'"  \____{    }_∨ \_
     ∨: : : : : :,,.: <      >'"{X     \:::::::::://乂__ .ノ: : : :\   \  ̄`ヽ
.     ∨,: <       >'" :/ lX      、ヽ .//     {、.: : : :. :.\   \: : : :\
   ,,.. <       >'" : : //介.>       \ /       ∧ヽ: : : : : :.λ、  \ : : :\
 r '"        「: : : : :./::::::{{ノノ }ト、           _ >^、 \ ̄ |  \  .∧: : : ∧
 l            l.: : : :./:::::::::/レ'{{_ノ  ∨      >'"二 -―,⌒  \ |   \  }: : : : :l
 .!            l!、: : :{:::::::::::::::∠_',   ',ー‐‐―'´ /    ,':::::::::::::::::::!    } /\: }:イ
  l         l! .\ {:::::::::::::::::::::::::::',   └ 、__/      /::::::::::::::::::/     /./   }/
  ∨       l!   `∨::::::::::::::::::::::::',      У     ∧:::::::::::::/      /
.  ∨      l!     ∨::::::::::::::::::::::::',        !.      / ∨:::/      /::\
   ∨     ;     }::::::::::::::::::::::::::',      l     └‐-< \__ __./::::::::::::::ヽ___
.    ∨      !       {::::::::::::::::::::::::::::,       }    .: : : : : \ } } ト、::::::::::::::::::::::\:::::::::|
     ∨    l        ∨:::::::::::::::::::::::::,     {    ___  /ニ}! } }ヽ::::::::::::::::::::::::∨::::l
      \    \___ >'⌒¨^~`ー‐ ,    }`ー‐.´   L _ヽ\/ // } }::::::::\::::::::::::}:::::l
       \   \             〉   .λ     /└<z〈/ノ{ {、:::::::::::∨:::::/:::::l  _
          "'<_>―― 、_____ /     リ____/:::::::::::::::∨^::::::}!}、\::::::::}::::/:::::/ ,/:::::::`ヽ      _
                       }: : : :,     l! `ヽ、::::::::::::::::::::::::::{:::::::r:}!}:::\_::!::{::::::<_/::::::::::::::::::::\_,.。 *''":::::::}
                       l: : : :,     l!.   \::::::::::::::::::::::弋_ノノ:::::::::::::::\!:::ノ }⌒ー―*''":::::::::::::::::::::::::l
                       }: : /{     l     \::::::::::::::::::::::::::::::::::__;:::-/  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                       }/ .l      l       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ヘ、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::r―‐v /
                       ∧     !         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /^::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;∨
                       /∧   l                  ノ::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;}
                         ',                    く::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄
                            ,  .L _                  /\/:::::::::::::::::::::::::\:::/
                         「]!、  |::::ヽ、              \_>、::::::::::::::::::::::::::::::」^
                          >`^ー┬' /                  `¨¨`ー――'´
                          < {ゝ _」L〈
                           \__ノゝ_/
                             {、_/ヾ'
                            ヽ::::::::::::r:\
                              {弋__ノ
                             `ー―‐‐'

956 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:19:11 ID:KIcAuDsI

                      , ..=ミ
                        /: : : : : ヽ
                     〃: : :.:.:.:.:.:.: : ‘,
                     /斗<: : ̄: : >ミ:、        もしマケドニアで
                ,ィ': : : : : : :-=≠=ァ: : : :ヽ       マチス以外の貴族を新主人公・オリ主にするなら
               〃ィアγ⌒丶:.L) ,): :ヽ:ヽ: :‘,     『鉄騎士団』 所属あたりかな?
             /: /イ L;.ゝzン ,ノ,≧_._: .:.‘,: :,
              ,′:.`7,ィへ._{_,ィ゙「斗j-Wミl: : :,:.ト     あそこも原作では かなり不遇な立場だし
              ,′!:.i: : i: j斗-: : :,'´リx≦ミ、Y:j:j: :l:.ヽ
                i:.l:.j: :マ: W{≦ミ:.:{  fんハ 》.W:|‐-ミ:\  アーマーナイト → バロン ルートが使えます。
                レ1W:.マヽ,ィんハヾj   乂ン厶イ:j.r ./: :.\
             从.V:.Wゝ乂;ソ ,       |:j: |/: : \.: :.\
             ゝ从j.|∧   r::::::E   /:/:.j:l:..:W:‘:,、: : :\     しかし、せっかくなので今回は
        。  ゜ o °/小:|:l:入゚ o 乂::::ノ. イj/: : |:l!: :.! V:.:ハ:ヾ 、: : ヽ
             〃,イ: j:.l: :|: l: ,≧‐-匕彡L:j: : :|」l_: :! V:.ハヽ:、ヽ: : ハ   他の国のプロットを
        γ⌒ヽ  //r‐!:j: :j:「`} `二ニ=ラ.j: : !:j,>=ミ ': : | ‘.:, マ: :.!   開拓してみましょう!
.       :'、  ノ   // レ!: :|:j /γ⌒ヽ " .!: :W , 斗、〉!: :j  }:!  マ:.!
  o°    .〃/ _◯    l: :.レ'`ゝ'、  ノ彡イ.:!: l /   V.j: :,′.l:.!  }/
       ◯ γ ⌒ヽ . <乂:| 、.   ¨´   ,/ Yヽ.     i.': /  j/       ちなみにクラスについては
       _r'.i    i斗<´.>ミ、 ー-   ,ィWヽ \   i:/
      >'ゝ ヽ ___,ノ  ''{:.  γ⌒ヽ ◯ . l{ィV \ .> 、!ゝ          聖戦の系譜ベースです。
    >'       /レ'/  ハ: :. '、  ノ  : : : :.‘, \  \ ¨´ {l
∠≧x     , <  ./ . /./:        o°: : : :ヽノ/ ` <. `ー- ハ        FE紋章世界的には昔のクラスを
.`' `从 , <     /  レ′゜o=°ミx、     / | .i .∧` ー--マ           復活させた感じですね。
  , j.l|  Ο  γ⌒ヽlY.三三三三三≧x   .j ! .l. ∧    V
. ,イv川.       '、  ノ, ゞ-‐――-=ニ三ニ心ノ'寸 r=ミ ,.     V
'ミ=彡'.  ゚ o      ,ノ..  ◯       ` マl{  ゝ=彡 .∧    V
           /  V: : : . .    . . . . ; : :ム       \    `¨¨¨ _二つ
          /     ゝ: : : : : : : >''"  : : ム.         \f  __...ィ´
      , <   _; :>==  ̄     _:_:_:_:.ム        ∧      \
.  , <=ニ 、              >''ア´  ̄ ヽハ       ∧ 、. \ \. \
/△▽△▽ヽ . . . . : : : :     ,/ :/       . :マ!        ∧‘,、 \ \ .\
 ̄ ̄ ̄`ヽ △▽ヽ: : : : .    _,/;. :../           :l:!          ∧.j ヽ ノ\_)¨´
       \[二] \   _/.:、= :=‐{           . :l|
           iヽ△> '"  . :マ:フヾ.!           :l!
           ∧          . :l'′.∧         :l
.          ∧         :l.   ∧          .:|
         ∧       . :i ̄` ∧         . :|

957 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:20:08 ID:KIcAuDsI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ アカネイア レフガンディ侯爵家 ルート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アカネイア王国 最強の軍事力を誇る、五大貴族の中でもトップクラスの貴族。
 暗黒戦争勃発時は、お家騒動で動けない内にアカネイアが滅亡した。

 その後、カミュが執政官として赴任する前に まとめて粛正されたと思われる。


          __
       _ ∠ __: :\      ちなみに、残りの五大貴族は
     __/: : : : : : : : :\: : 、
   / : : : : :ψ : : :ヽ: .、: 、 :.    メニディ侯爵 … ジョルジュの家/ディール侯爵 … ミディアの家
  /: : :从 ∧: : ∧ 从l : | : :. : |   アドリア侯爵 … ラングの家/サムスーフ侯爵 … アカネイアを裏切った家
  '´|: :/ l ii Y  ii |: lフ: l: :|
   Y: :| ||      || リ: | : /: :|   なので、ちょっと自由度が無いです。
    l: ;(____ワ___.,イ://: : |
    j/  /}ミ三彡{ }イ | : : : |    というかサムスーフ候ベントは、裏で地元の山賊団 サムシアンと手を組んでるかも?
       /┼ ´ ` -}ニ.l レj∧/




 考えられるルートは2つ。

1.ミロアの弟子として、王都で修業している内にドルーア襲撃。
  リンダを連れて逃亡している内に、実家が降伏→粛正ルート。

              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ◎ 彡ミ   __
        >イ|      彡|/ ノ \\
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ ((● ●))\   逃げるのに機動力が欲しいから
          |  /   彡ミ   (_人_)   _)
          ヽ∠__彡ミ./   l;;;;;;l  /    こっちはマージナイトルートだお。
        彡彡彡彡彡\ミ ソ    / )
        /    彡彡彡|____// ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!__//
       |        ___y   /
   / \ ヽ      (      ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"
                ■"


2.領内の砦に籠って必死に防戦している内にアカネイア滅亡。
  実家も降伏したけど、自分は降る事を良しとせず、密かに落ち延びていくルート。

                     / ̄ ̄ ̄ ̄\
                  /   /       \
                   }  イ} ノ      }/\      こっちは防戦の要となるアーマー系。
                 _r'   ̄       //\\
         _______.| (__ノ、_)    .//    \\   バロンルートだお。
       >         }i∧ }_,)   //      \\
          >      }i }, ゝ、__/.\\        \\
               > _/_/{ニ{{r―、/ニニ.\\          | |
                /_/  ー {ニニムニニニニニ \\      .| |
                    >--.ヘニ==イヽ!、\\_______| |
                      人___}ニニニ{__ノニニヽ \__________|
                  -=ニ/, | | ̄ ̄| |ニニニ}
                {-=ニイ \\.//三三{`ヽ
                {⌒ヾー<i}il\/      ヽ._}i、
                 `<_/ ̄`ヽ_}       〈  }
                                  ー'

958 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:21:13 ID:KIcAuDsI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ グルニア 木馬隊 ルート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 グルニアといえば、黒騎士団と木馬隊。

 シューターで名前が付くような部隊は他に無いので
 原作では ほとんど活躍できないシューターを主人公に据えてみる。


                /: : : :ヽ
       ,  -─‐-<_ : : : : :\
     /: : : : : : : : : : : : `ヽ、 : : : .
.    / : :,: :<(●)>: : , : : : : ,: : : :,
    l : :/:/-‐、〉〈,,ィ ;L_ハ :ヽ: : i: : : l.   実はFE紋章の世界には、魔法は 魔法でも
    レ'イ 7 伝ト∨レ,伝ト、l_|: : | : : l
      !/7 'ゞ'  弋r' ハ:i_ソ: /: : : ト、   「分身を生み出す魔道器械」 なんてのが存在していたりする。
      '从"   _  ,,,, /イ:|/:/: : : : : :
      | i>.、,,__ _,.イ:/ ´: : : : ;イ: : l
      レ'l: :;/〈二ニニレ'〉、∧ : / l: :/   という訳で主人公は、魔法系だけど専門は魔道器械で
       /ィ/_//  ̄、 y、 \_/ .l/
        /_/   \二二人      強力なシューターを生み出す研究者というのは どうだろう?
        {ノ/ミ[ニ]二彡、 ` ー-'
.         〈 、      /7
.          ヽ 二二二ニノ
         ト-,/ |___./
         'ー'  !_,./




3.ドルーアにグルニアが併合された後、ユベロ王子・ユミナ王女を連れて逃亡する。
  なお、手引きしたのはカミュ。


                      ,.--r===、   シューターはクラスチェンジしない?
                   f'Χ_-ロ=ロ}
                   {Lj} (● ●   主役は兵器、乗り換えがクラスチェンジみたいなものだお。
                      ゝ  (__人)
                _rf'乂_^)-''ニl二l、_「l_rュ |
             ,r―┴――‐,ヾ t r==r¬―‐¨ 、= ┐ __
            「 ̄ l ̄ / ,f_,,ソ └_┘(,,):::..二二二(___((二二二二二二(,)
         __  ̄ i/ ̄ ̄ノ   〈_イ' 、、 =´,,ソ 「
     _r=_ニ_― '―┴――――─,,─-- 、―――'―――-、
    rf‐――――――――――――-、―=‐ 、       ―-、――- 、
    ¨7,'~ヽ、         KG         /、ニニニゝ弐ム マ弐ム〃_,ヽニニニゝ
      },l0,jl ヽ、              /(, i,=,,=,i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/,! i,=,,=,i
     マ、,ソ ll (,l ー,―‐,―‐,―‐,―‐,‐' 、,ノ三‐三ノ______/'、,ノ三‐三ノ
      ヾ _ヾ ,ノヾ ,ノヾ ,ノヾ ,ノヾ ,ノヾ ,,/==/ ノヾ ,ノヾ ,ノヾ ,,/==/
        `¨^~¨^~¨^~¨^~¨^~¨^~¨´^~^~^~´ ~¨^~¨^~¨^~¨´^~^~^~´

                       __
                . .-─―<: : \
               /: : : : : : : :、\: : .、
                  /: ,仆、ψ イt、ヽ: :l: : : .   他のシューターよりも速く動ける上
             人_{○ ∨ ○ }: lフl : : : l    子供を隠す事ができるから
                 ( ゛゛厂~} ゛゛|: l:/ : : : |
                  /癶 .廴ノ_ノレ'r 、: : :/    カミュが主人公に目を付けたって流れ。
                  <{{_]ニニ[ニ}}> }/j/
                    /====<
                /__ノノ>
                   ̄∨ ̄

959 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:22:25 ID:KIcAuDsI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ アリティア 逃亡者 ルート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 実家はアリティアの商人あたりの有力者。
 マルスのタリス行きには付き従わないが、別ルートでアリティアのために動く。

            , -‐- 、
       _,.  -‐-' 、 : : :ヽ
     /: : : : : : : : : :.ト、 : : : 、
   / : >(●)<: \l.:.:ヽ : : '
  //.:.r:|: :ト、V : i:~`: : |: : l: ',: : ,   戦後のアリティアを強化する方向で動くルート。
  ̄/ : |.ハ__! ヽ: :ハ/レi:.:|.:..:.|.:.:l : l
  ,'.:.l.:.:.|     V. < | :lフ.:.|: :i : l   ワーレンと言えばシーザとラディだけど
  |/{:\|、>      i:.:!.:.:.i : ,:.:l    この2人って、シーザの妹が難病で その薬のために傭兵やってるんだよね
   V.:.ハ   ー'   ノ:.!.:./:./: :.|
    ヽ:ゝ .__n_  イ: /::/ / : : |    ラディのEDにある 「恋をして剣を捨てた」 の相手が、実は この妹らしいよ。
     レ、:|V| Kr- l: :l/ハ/: : : :|    つまり妹を救えば、この2人を完全に味方にできる。
       `/{ ノニ レノニフヽ: : : |
       トノ lフ  ̄| ̄|  i: : : l    実はFE界のブラックジャックルート、アランも救えるかも?
       / i   ゝ_l二|ソルソ
       { ノ     |  |




4.アリティアが滅亡すると、港町ワーレンに落ち延びる。
  アリティア制圧時にマルスの母・リーザと姉・エリスを救えるかも? ( なお、ガーネフに狙われる )

.          ,
    \ l|   /      >──- 、
      7ト=、′     /  \   / ヽ   回復の専門家、ハイプリーストも考えたけど
      /.l| l|丶    l   (●) (●) l
     ' [ ̄ ]  _  |     (_人_)  |   ここは研究者である事を優先してセイジだお!
.       l|ミ|!'´/ 、∧     `¨¨´ ノ
    ,. - '´ミ|!'´ ナ'ー〈 ̄ ̄ ̄)ソ ̄ 〉         ミ
    /_,. - 'YY `._ ヾ/^'ーナ゙〉!゙⌒lヽ、
         | |   ⌒ノ   '´ ヽヽ  ゙i `'' ー - 、.,.-=ァ--、
         |_|_ _,. ィ´  ィ   ||   l       /./_(⌒           ノし,
        〈ミi´\ヽ  /    ||   ゙、 _     i. i;;;::|               て
         |`i ̄;;;;〉〉 ,/     >ゝ  i `''^丶_,,、 | |;;:/    _.-ー''゙^て
         | | ヽ::イ゙/|    |! `ソ、 ヾ._   ⌒ーヘ/ ⌒  ̄         `>
         | |  ゙v'´ |     i  |ゝ'、_     _  ニニ、_    _   γ´
         | |     |    |  ノヽ、 _,      \___`二⌒´   シ
         | |      ソ   /    ヽヽ;;;;`''―-、_,、      \    /
         | |     イ   八    \\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;⌒`ヽ、   ゙i!   |
         | |    ノi   j  ゝ     ⌒\_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `へ    /
         | |    / |!      ヽ、       ̄⌒`> ;;;;;;;;;;;;;;; ヽ、 i^
         | |   ノ |       い           /´;;;;;;;;;; ,-、;;γ⌒ヽ |
         | |   ⌒/  .!     |  ,     _,>`ー〜’  `´    l/
         |_|   /    |i      K´    √ノ:::::::::...........
        / ゙i   ⌒て_ル   リ     リ'〈::::::::::::::::::::::::::::::::::................
   从 :::i._/:::....从    ⌒ ̄`ー---−''<_〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..............
     从  ::::从::::::::..........    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                      , -‐- 、
                 _,.  -‐-' 、 : : :ヽ
               /: : : : : : : : : :.ト、 : : : 、
             / : >(●)<: \l.:.:ヽ : : '
            //::.r:|: :ト、V : i:~`: : |: : l: ',: : ,
            ̄/ : l.ハ__! ヽ: :ハ/レi:.:|.:..:.|.:.:l : l
            ,'.:.l.:.:.|     V .○ | :lフ.:.|: :i: :l   ハイプリーストだと
            |/{:\|、○      i:.:!.:.:.i : ,:.:l   嫁取りしていいか微妙だからね。
             V.:.ハ   t'ヘ   ノ:.!.:./:./ : |
              ヽ:ゝ .__n_  イ: /::/ / : : |   聖戦のハイプリーストは
               レ、:|V| Kr- l: :l/ハ/: : : :|   実妹孕ませ疑惑が あったりするけど。
                 `/{ ノニ レノニフヽ: : : |
                 トノ lフ  ̄| ̄|  i: : : l
                 / i   ゝ_l二|ソルソ
                 { ノ     |  |

960 名前:◆vsQyY1yD2Q:2019/09/25(水) 19:23:29 ID:KIcAuDsI

                              -= ̄/: :__: : :ト
                  /.: : : : : : : :..∠..-―ァ  l: :寺ツ:/  \..: : : : : :. :.\:\: : : : : : :\
.              /: : : : : : : : :/: : : : :ハ://ヘ丶--' ノ\  l: : : : : : : : : .', ∧: : : : : : : :\
           /: : :/: : : : : : :/: : : ::./ /: :i: : :.}  /ヽ': : : 丶 : : : : : : : : : : ',: ∧: : : : : : : : :\
           : : :/: : : : : : : i: : : : / ./: :/l : : l/ : : : ハ: : : |: : : : : ヽ: : : : :': : :l : : : : : : : : : ∧
            ,: ::/:/: : : : : : : 斗ヤT⌒ト::/ .i: : : : : : : :/ i: : λ: |: : : :.i : : : : : : : !: : : : : : : : : : :∧
         ;: :/:/: : : : : : : :ハ: ::/  |::|  .l.: : : : : :.7⌒ト::/ .|: |: : : :.i: : : : : :l: : l: : : : : : : : : : : : :
            i: /:::|: : : : |: : ::  V __リ   | : : : : : /  |: :〉\:i: : : : |: : : : : :|: : :! : : : : : : : : : : : :l  ちなみに
            |.ハ: ハ: : : ::|: : :i ./ィ三心ミ  |: : : :/ィニニミz .|/\: : :.! : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : :|  どれが一番
___        |i..|::|::.;: : : ハ: ::|./  );;;;刈   l/:/   仁ミ  ミ  .| : : /: : : : : i: : :.|: : : : : : : : : : : : :|
i .ヽ       ハ: :| .,: : : ::ハ::代 {iinし:V   ./   Λ ):沁  ヽ.| : λ: : : : /.: : :.l: : : : : : : : : : : : :|  興味惹きますか?
.\  \      乂 ハ: : |:::ヽ  弋辷:ソ         {iinし;;;V  /./ /: : : : : /: : : :/: : : : : :. :.__: : : : :!
.  \  \.       〉-、\V{                 乂辷ソ   /: / : : : : /.: : : :/ : : : : : :/ ): : : :l
.   ヽ   V---.  i  |: : : :ヽ ::::::::::..    '          ..//: : : : :/.:./^i: : : : : :/ ./: : : : :|
     i  /  __、V  .|: : : : ::             ::::::::::  フ: : : : :/::/ ./  // ⌒Y  /: : : : : : :l
     | ./ /  \ | |: : : : : 个     ヽ _ノ      /: : : : : i::/ :/ ../ /⌒ヽ /: : : : : : : /
.    Λ       〉 V: : : : : :i >           ._/: : : : : : ::.レ..ノ  .Y ./ヽ  〉: : : : : : /
.    i: :.ヽ   イ^i / ./: : : : : :/    ''l-      .< /: : : : : : : : : |/   ..V  ,、 ./: : : : : : /


1.ミロアの弟子として、王都で修業している内にドルーア襲撃。
  リンダを連れて逃亡している内に、実家が降伏→粛正ルート。

2.領内の砦に籠って必死に防戦している内にアカネイア滅亡。
  実家も降伏したけど、自分は降る事を良しとせず、密かに落ち延びていくルート。

3.ドルーアにグルニアが併合された後、ユベロ王子・ユミナ王女を連れて逃亡する。
  なお、手引きしたのはカミュ。

4.アリティアが滅亡すると、港町ワーレンに落ち延びる。
  アリティア制圧時にマルスの母・リーザと姉・エリスを救えるかも? ( なお、ガーネフに狙われる )

961 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:31:32 ID:AS1aUNUU
2かな

962 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:38:55 ID:up9Xh4mI
なるほどなー

963 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:43:14 ID:wfNJIPIX
この中だと1だけど、マチスガーネフの弟子ほどのロマンはないかなー

964 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:44:14 ID:vQGvYYJn
・・・・・・1で。
他もとても興味がありますが、1で。

965 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:45:41 ID:ttjbmqUy
3かなー。
やっぱり戦場に立てないと今ひとつだし、
2はこの先の展開が読めない。
1もありだが、リンダよりもカミュや双子と絡みが出来る方が話的に面白そう。

後1はアカネイアの腐敗にもろに巻き込まれるしw

966 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:45:50 ID:kHgfcsEz
う〜ん、4かなぁ
第一部、二部ともに最終盤で加わってほとんど出番も活躍もない(せいぜいオーム要員の)エリスに焦点が当てられるのはいいと思う

967 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:46:26 ID:up9Xh4mI
1か2
御家騒動からレフガンディ家最後の一人のひとり、戦間期もいろいろできそうだしネタに事欠かない
原作キャラのとの因縁が明確な1の方が楽しめるか

968 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:51:19 ID:9KeXsDAO
実妹孕ませルートかな……(おい

969 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:54:36 ID:bKUj7eGR
>>968
某ハイプリーストに関しては疑惑どまりだから・・・
実妹を孕ませたハイプリースト「は」そういう意味ではいないから・・・

970 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:56:36 ID:w06f7Zxm
この中だと1かなー

971 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 19:58:47 ID:up9Xh4mI
リンダは奴隷商人の下でオーラをどうやって隠していたのか気になります

972 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 20:00:16 ID:Eps8puBg
キャラ的に好きだからワーレンシナリオを見たいけど
ガーネフルートのロマンがw

973 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 20:01:11 ID:mb+7BKOF
最悪暗黒竜時代の原作にいっさい関わらなくても支障がない3が一番面白くなりそう

974 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 20:01:32 ID:gu3DxLAB
最悪暗黒竜時代の原作にいっさい関わらなくても支障がない3が一番面白くなりそう

975 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 20:34:42 ID:O3wledfT
3で。

976 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 20:37:57 ID:7JzhChou
ロリンダが見たいので1かなー。

977 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 20:38:05 ID:1bth37WF
3が面白そうだけど、味方が少なくてなかなか大変な道になるかな

978 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 20:38:37 ID:ywsPXbgN
この中なら1がいいなー
マチスじゃなくて1でガーネフルートでもいいのよ

979 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 21:06:34 ID:jzI+L+dl
3かなぁ
本人強くなくて兵器だよりなのと変な行動取りやすいかな?と

980 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 21:12:06 ID:uKTHL++H
個人的趣味で2のバロンルート
魔法を使う重鎧ってあまり見ないから

981 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 21:12:35 ID:AMvbUIci

シューターはホント影薄いから……
活躍が見たい

982 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 21:55:42 ID:Z1nOhgqH
1でリンダヒロインルートが良いかなぁ

983 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 21:56:30 ID:0HUIGZCb
いっそ第一回投下でルート決定あんこを<大惨事

984 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 22:00:00 ID:b9/DYKW1
3が面白そう

985 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 22:05:22 ID:L5BWWuI2
1だと、リンダ奴隷市場ルートは潰れるのかな?
まぁ、マルスたちと合流直前にはぐれたってことで強引に組み込もうとすれば出来るけど

986 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 22:16:36 ID:SjO8yKHR
1がいいかな

987 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 22:31:35 ID:1G3HnQkX
4が心惹かれる

988 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 22:35:28 ID:haPSZms7
原作知らないけど4かなあ。

989 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 22:37:26 ID:PlLVlVpa
3で乗り換えパワーアップは面白そう

990 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 22:39:34 ID:QHds+mTZ
3
まさかのユミナヒロインルート
弟は知りません

991 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 22:58:54 ID:4qkEt0p+
3かなぁ
原作的にどっちも性格は良い子だし

992 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:00:16 ID:cTQ2pf36
3かな、王子王女を助けつつカラクリ無双は惹かれる

993 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:01:52 ID:fDNVndfF
4を推す

994 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:05:06 ID:jlIP7Wc7
1000ならアンケート結果関係なしに全ルート順番にやってくださる!
【 万が一にも1000踏まないように配慮しつつ 】

それはともかく2で

995 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:11:43 ID:5Mp6c8qW
3かなぁ
こちらが予測できない仕込みを>>1さんがやりそうでワクワクする

996 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:11:56 ID:zrYdccef
3かな
シューター大好き
紋章の謎で敵専用ユニット化&味気ないグラに変更されたとき、俺は泣いた

997 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:19:19 ID:P3D8wlZp
3は面白そうだけどシューター魔改造蹂躙譚になりそうなのがなぁ
シューターは足遅くて命中低くて数揃えるの難しくて戦場の添え物程度の立ち位置にしかならないのが一番よく映える

998 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:31:09 ID:Q+ipAjw8
シューターはトラキア設定やGBAシリーズだと神器より遥かに強いからな

999 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:31:54 ID:h6UlRQt1
シューターかな。
聖戦だと倒されもせず放置されるが。

1000 名前:名無しさんLive! AAA:2019/09/25(水) 23:39:16 ID:yN8WUebN
シューターに一票

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。